お知らせ

2016月08月03日菰田幸宏氏 講演会のお知らせ

4月に開催を自粛させて頂いた菰田幸宏氏の講演会、
8月に改めての開催が決まりました!
 
4月にお申し込み下さっていた皆様、
開催にご協力下さった関係者の皆様には心よりお礼と
改めてのお詫び申し上げます。
 
改めての8月、今回はランチ会付きの企画です。
菰田さんのアキラメナイマインドから
たくさんのエネルギーを感じて頂ければ幸いです!
 
 
 
2011年、7月、
フロリダ州オーランドに
車いすに乗った1人の
日本人男性が降りたちました。
 
彼の名前は 菰田幸宏(こもだゆきひろ)
 
 
幼い頃から原因不明の歩行困難障害を
抱えており、22歳の時、
ついに自分の足では歩けなくなり、
それからは杖や車いすの助けを借りて
生活を送っていた菰田氏。
 
 
何かを変えるきっかけが欲しくて、
31歳の時に仕事をしながら、
大手資格スクールに通い、
NLP(神経言語プログラミング)という
心理学を学び始め、
 
2011年、33歳で、アメリカへ渡米! 
 
「NLPトレーナー資格」を
取得するためにやってきたのです。
 
トレーニング最終日、彼は車椅子の上で、
「私は日本のミルトン・エリクソンになります!」と宣言。
 
 
※ミルトン・エリクソン博士はNLPの中でも、
 催眠言語パターンのモデルになっている、
 世界的に有名な催眠療法士で精神科医。
 子供時代、小児麻痺で倒れ、
 全身麻痺になったところから、
 奇跡的な回復を遂げたことでも知られています。
 
 
彼はそれから3年後の2014年8月、
自分の言った言葉通り、
名古屋駅前で自力歩行をした
感動の動画をFacebookにアップし、
大きな話題を呼びました。
 
2014年10月、あらゆる苦難を、
諦めずに乗り越えきた経験や
生き様から得た知識を、
NLPなどの心理学、脳科学と融合した
「アキラメナイマインド」を伝えるべく、
アキラメナイカンパニーを設立して、
日々精力的な活動をしています。
 
 
彼は一体どんなトレーニングをして
歩けるようになったのでしょう? 
どんなNLPのスキルを使って、
それが可能になったのでしょう?
 
 
2011年、7月にフロリダの
トレーニングでお目にかかった際、
確かに車いすに乗っていた彼が、
いったいどうやって???
 
 
 
私自身がそのことを
知りたくて知りたくてたまらなくて、
とうとう菰田さんをお迎えして
ご自身の体験をお話し頂きます。
 
 
菰田さんが歩けるようになった
背景には語り尽くせないほどの
物語があるそうです。 
 
きっとリアルな「ええ?そんなことが!」
というびっくりなお話も飛び出すかも知れません。
 
 
講演会はNLPを学んだ方だけでなく、
どなたでも気軽に参加して頂ける形での
開催になります。
 
講演会の後のランチ会付きの企画です!
ぜひ沢山の方にお越し頂ければ嬉しいです。
 
 
 
 

日 時:2016年8月28日(日)

    第一部 10:00〜11:30(9:45開場)

    第二部 12:00〜13:30 ランチ会

会 場:名古屋駅から徒歩7分

    参加者の方にお知らせします。

参加費:お一人9720円(ランチ代、消費税込み)

    同伴者をお連れ下さる方は、

    2名での参加 お一人8640円

    3名〜の参加 お一人8100円 

定 員:20名

お支払い方法:事前の銀行振込

締め切り:8月19日(金)17:00までに申し込み、振込み完了。 

お申し込みフォーム:https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=323988

主 催:株式会社Heart Centered NLP
 
 

« 前の記事へお知らせ一覧へ次の記事へ »

ページトップへ▲