お知らせ

2017月01月06日第4回願叶アート展2017 スタートしました

2017年1月6日(金)

第4回願叶アート展2017 スタート致しました。

会場は東京都世田谷区、

小田急線経堂駅北口 徒歩3分の

「ダイニングカフェ素々」です。 

オープン時間などの詳細は

セミナースケジュールのこちらの記事をご覧下さい。

http://heartcentered-nlp.co.jp/seminar/2017/000258.php

 

IMG_8871.jpg

お写真は Ladybird 岩塚千幸さんのグラスアート作品です。

 

 

今年も1月31日までの期間中、

皆様のご来場をお待ちしています。

 

アート展開催期間中、

毎週土曜日、

お電話、インターネット通話での

特別オンライン講座を実施しています。

 

☆願叶アート展期間中の特別オンライン講座☆

http://heartcentered-nlp.co.jp/seminar/2017/000262.php

 

 

ご自身の中に既にある魅力や長所を

引き出しながら、

ワクワク感、安心感と共にご自身の課題に取り組めるよう

目標を丁寧にデザインする、

マンツーマンでのオンラインコーチング講座です。

 

こちらもぜひご利用下さい。

2017月01月01日謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

 

2017年が皆様にとって

素晴らしい1年でありますように。

 

bird001.jpg

2017年 元旦

 

 

弊社は1月6日より新年の業務開始となります。

 

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

株式会社Heart Centered NLP

 

 

 

 

 

 

 

 

2016月12月10日受講費のお支払いにクレジットカード決済(一括)が可能になりました。

受講費のお支払いについて

Paypalでのクレジットカード一括払いが

可能になりました。

 

クレジットカードでのお支払いをご希望の方には、

弊社がお申し込みフォームを受領後、

Paypalでのカード決済の請求書を

メールでお送り致します。

 

そちらに記載されてている決済ボタンから

決済が出来るようになります。

 

Paypalのアカウントがなくても

そのまま決済して頂くことが可能です。

 

コーチングや米国NLP協会認定NLPコース、

その他の講座のお支払いにご利用下さい。

 

 

2016月11月19日願叶アート展2017 出展者ご紹介

第4回願叶アート展2017の出展者のご紹介です。
 
今年も3人の作家の方の作品をご覧頂けます。
 
 
IMG_2381.jpg
 
 
ALOHA  QUILT Naoko(アロハキルト なおこ)
<ハワイアンキルト作家>
 
ハワイアンキルト作家。東京都八王子市在住。
ハワイアンキルトに出合い14年がたつ。
ハワイの自然や花を題材とした、そのおおらかで
美しい色合いに魅かれて以来、作品作りを始める。
現在は、オリジナルデザイン含めオーダーメイドの
作品を制作している。優しい作風でファンによろこばれている。
 
 
 
 
プロフィール用.jpg
 
時尾 はるの (ときお はるの)

<イラストレーター>

 

神奈川県横浜市在住 1987年生まれ

2012年よりF-SCHOOL OF ILLUSTRATION、2016年よりセツモードセミナー在籍。

第一回、第二回、第三回願叶アート展出展。

 

もっちりとした動物、美味しい珈琲、休日のオフィス街、草いきれ、そういったものに触れると心がほっとします。

自分の好きや感じたことを色や形で表現し、作品の中に込められたらと思っています。

 

 

 

 

IMG_3348.JPG

 
岩塚 千幸  (いわつか ちゆき)
<グラスアート作家>
 
 大学卒業後、1995年から2013年まで三重県職員として、
主に公共工事の設計・積算・監督業務に従事。
知的障がいのある長男に寄り添う生活がしたいと、
退職して専業主婦に。
作ることが大好きで、偶然出会ったグラスアートに魅せられ、
趣味として始める。教室に通ううち、グラスアートを通じて
得られるであろうものに可能性を感じ、2014年10月より
グラスアート教室を開講。夢は、障がい者も健常者も、
できること得意なことで楽しく仕事のできる会社を作ることなど。
 
 

2016月11月13日NLP倫理規定

米国NLP協会の有資格者が活動するための倫理規定が

米国NLP協会により定められています。

こちらのページに米国NLP協会が掲載している原文があります。

http://nlpethics.org/the-society-of-nlp/

 

下記に日本語訳を掲載していますのでご覧下さい。

 

米国NLP協会のライセンス認定を受けている有資格者、

 
 ・米国NLP協会認定NLPプラクティショナー
 ・米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
 ・米国NLP協会認定プロビジョナルトレーナー
 ・米国NLP協会認定NLPトレーナー
 ・米国NLP協会認定NLPマスタートレーナー
 ・米国NLP協会認定NLPコーチングトレーナー
 ・米国NLP協会認定NLPコーチ
 
は、この倫理規定に沿った活動をする必要があります。
 

なお、この倫理規定は米国NLP協会により、

事前の通知なく、内容が改訂される場合があること、

日本語訳の改訂版の掲載には時間差があることをご承知おき下さい。

 

<米国NLP協会・NLP倫理規定>
 
職業上の行為(全般)
 
・ NLP有資格者は提供するサービス、保有する資格情報に関して
  虚偽または誤解を招くような主張を行わない。
・ NLP有資格者は他者の努力と貢献に敬意を払い、
  それを自分のものだと偽ることをしない。
・ NLP有資格者は、自分自身の個人的、精神的な幸福を維持し、
  いかなる場合でも、そのパフォーマンスや関係性を損なう
  問題が起こった場合、クライアントや提携者のために、
  適切な行動を取り、その関係を延期あるいは終了させる。
・ NLP有資格者は、クライアントの連絡先を含む、
  業務上発生したいかなる記録も、セキュリティと正しい
  ビジネス規範、機密保持、プライバシー保護、そしてNLP有資格者の
  当該地域において適用される法律に従って、維持、保管、廃棄する。
 
 
職業上の行為(クライアントとの関係性)
関係性(カウンセリング)に関するインフォームドコンセント(説明と同意)
 
・ NLP有資格者は、潜在的な顧客に対しNLPのプロセスから
  期待出来ることについて、虚偽や誤解を招く主張を行わない。
  誤解を招く、または虚偽の情報提供やアドバイスを行わない。
・ NLP有資格者は、顧客との明確な合意書(または契約書)を持ち、
  彼らは業務上の関係において作成されたすべての合意書
  (または契約書)に従う。
・ NLP有資格者は、クライアントとの身体的接触
  (例えば身体感覚のアンカリング)について、いかなる場合も
  明確で適切、かつ繊細な境界を設定する責任がある。
・ NLP有資格者は、現在のクライアント(あるいはその家族)を
  個人的な関係や性的に親密な関係に引き込むことはせず、
  前述の様な関係を受け入れることのクライアントのリスクを考慮する。
・ NLP有資格者は、クライアントがプロセスの間のどのポイントでも、
  クライアントとしての関係を終了する権利を保有していることを理解し、
  尊重する。このことは同意書(あるいは契約書)に
  明確に含まれているものとする。
・ NLP有資格者は、クライアントがよりよい助力を別の専門家
  (サービスの変更)によって得られる場合、それらの他の
  サービスへの変更や、他サービスを探すことを奨励する。
・ NLP有資格者はすべての顧客情報について最も厳しい機密性を保持し、
  いかなる情報でも第三者に公開することについて、
  事前に明確な同意を得る。
 
 
個人/業務上の価値観の競合
 
・ NLP有資格者は、自分自身の価値観、信念、そして行動を
  強要することを差し控え、クライアントの多様性を尊重する。
 

« 前の記事へ1  2  3  4  5

ページトップへ▲