お知らせ

2016月10月04日第4回 願叶アート展 2017 今年も開催致します。

今年度で4回目となる願叶アート展2017。

2017年1月6日より開催させて頂くこととなりました。

新年の清々しい空気の中、

ランチを頂きながらの作品鑑賞、お楽しみ下さい。

ご来場のご予約は必要ありませんが、

お時間帯によっては、混み合っていて

お待たせする場合がありますこと、ご了承下さい。

 

☆会場:カフェダイニング素々☆

小田急線経堂駅 徒歩3分(東京都世田谷区)

https://tokyo.seikatsuclub.coop/life/enjoy/motomoto.html

ランチ960円〜 ランチドリンク100円〜 ランチデザート300円

 

<願叶アート展について>

願叶アート展はNLPやNLPをベースにした

ワークショップ、ビジョンタッチ、

願叶スペシャリスト養成講座から飛び出したスピンアウト企画で、

お陰様で今年度が4度目の開催となります。

 

展示作品はどれも素敵なものばかりで、主催者も毎年

どんな作品が見られるか、楽しみにしている企画です。

 

会場は東京都世田谷区にある、生活協同組合が母体の

「ダイニングカフェ素々」様です。

毎年たくさんの方に作品をご覧頂いています。

 

今年も

 本場ハワイのエッセンスがたっぷりのハワイアン・キルト

 優しさの中に一本筋のとおった強さを感じる可愛いイラスト

 色と光の反射と透け具合がなんとも美しいグラスアート

の展示を予定しております。

 

ハンドメイド作品の市場はここ数年で急速に大きくなり、

2014年以降は8000億円もの市場があるそうです。

個人でも気軽に作品を紹介、販売出来るインターネットサイトも出来て、

作品の販売だけでなくオーダーメイドの製作受注など、

その形態も様々なものがあるようです。

 

 

それぞれの作家さんがご自分に合った形で、

自分の「好き」を作品として形にしたもの。

 

そんな作品が展示棚に並ぶ様子は、

見る人の心に、柔らかい光と

心地よさを与えてくれているのかも知れません。

 

作品をご縁があって会場にお越し下さる方に見て頂くこと。

そのお手伝いをさせて頂くために、

ご出展下さる作家の皆様や、会場を提供して下さる素々様と

こうして願叶アート展を主催させて頂けていることは

本当にありがたいことだと思っております。

 

今年も皆様のご来場お待ちしております。

 

2016月09月22日行政の方へ 災害時の精神的な課題に対処するNLPトレーニング

行政の方へ

 

地震、火山の噴火、台風や豪雨などの自然災害による

急激な精神的負担や、被災したことによるショックに

対処するためのNLPトレーニングを提供致します。

 

NLPは1970年代、アメリカにおいてベトナム戦争の帰還兵の

PTSD治療で特筆すべき効果を発揮したことから世界中に広まりました。

 

今では医療のみならず、ビジネスやスポーツ、教育の世界でも

人々にとって望ましい結果を引き出す為に活用されています。

 

災害による急激な精神的負荷に対しての、また、緊急時の備えとして、

前もってトレーニングを受けておくことで、急激に降りかかる

ストレスに対しても、精神的に柔軟な対応力が養われるでしょう。

 

トレーニングの対象者は、

主に行政の職員の方、消防士やレスキュー隊員の方、

自衛隊の方など、現地で救援にあたる方となります。

 

トレーニングのご依頼、お問い合わせは

こちらのフォームからお願い致します。

 

 

行政の方専用お問い合わせフォーム

 

 

 

 

2016月08月31日採用情報ー応募資格  2016.8.31更新

応募資格
 
 
 
1. 米国NLP協会認定NLPトレーナー資格保持者
 
  米国NLP協会認定NLPプロビジョナルトレーナーから
  米国NLP協会認定NLPトレーナーに昇格していること。
 
2. 有効期間内の認定証を持っていること。
 
3. 米国NLP協会認定NLPプラクティショナーコース、
  米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナーコースを
  最低各3回以上、3人以上の米国NLP協会認定NLP
  トレーナーから受講していること。
 
4. 米国NLP協会認定NLPプラクティショナーコース、
  米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナーコースを
  最低各3回以上単独で開講し、米国NLP協会の認定証を
  発行していること。
 
5. 英検2級 もしくは TOEIC 600点以上の資格を保有して
  いること。
 
6. 日本国内の法律、特に薬事法、医師法を遵守していること。
 
7. 米国NLP協会の定める規準に従って活動していること。
 
8. 心身ともに健康であること。
 
9. インターネットサイトの規約を守って利用していること。
 
 
 
以上の条件を満たす方にご応募頂けます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016月08月24日米国NLP協会認定コース開催基準について

米国NLP協会認定NLPプラクティショナーコース

米国NLP 協会認定NLPマスタープラクティショナーコースは、

米国NLP協会により、下記の通り開催基準が定められています。

 

<プラクティショナーコース開催の基準>

トレーナーが有効期間内の認定証を持っていること。
トレーナーが十分な経験を積んでいることが重要です。
 コースを初めて開く前にプラクティショナーコースを複数回、
 再受講することが推奨されます。
最低限の受講者数:コース期間中を通して、最低3名の受講生が
 いることが推奨されます。これより1人でも少ないと適切な実習や
 デモンストレーションが非常に難しくなります。
コースに必要な時間:最低7日〜9日間、1日6時間以上、
 合計50〜60時間以上をかけること。
NLPは精神科の医師の治療に代わるものではありません。
 通院中の方、お薬を飲まれている方、医師のサポートが必要な方は、
 トレーニングに参加する前に医師の治療を受け健康を回復する必要があります。
・ NLP のワーク(特に催眠)は車の運転中、機械の操作中、アルコール摂取中、
 酒気帯び中は行わないで下さい。
 
 
 
<プラクティショナーのスキル・リクワイアメント(要件)>
NLPTMのベーシックなスキル、テクニック、パターンやコンセプトを活用するために
最低限必要な能力
1. NLPTMの基本的前提と行動との統合
2. ラポールの構築と維持
3. 言語&非言語のペーシング&リーディング
4. 言語&非言語の反応の導出
5. 感覚の経験を通してのキャリブレーティング
6. 表象システム(感覚の叙述語とアクセシング・キュー)
7. ミルトンモデル、メタモデル
8. よく整った目標、方向、そして現在の状態の導出
9. 表象システムのオーバーラップとトランスレーティング
10. 全感覚システムでのアンカーの導出、インストール、活用
11. 意識のシフトのための能力
12. サブモダリティ
    (タイムライン、ビリーフチェンジ、スウィッシュ・パターンなどを含んだ活用)
13. 全方位のチャンキング
14. リソースにアクセスする、リソースを築く
15. 内容と状況のリフレーミング
16. メタファーの創造と活用
17. ストラテジーの発見、導出、活用、インストール
18. 行動や態度の柔軟性のデモンストレーション
 
 
<マスタープラクティショナーコース開催の基準>
トレーナーが有効期間内の認定証を持っていること。
トレーナーは十分な経験を積んでいることが重要です。
 コースを初めて開く前にマスタープラクティショナーコースを複数回
 再受講することが推奨されます。
トレーナーは最初にプラクティショナーコースを最低1回、あるいは
 それ以上、開催していることが非常に推奨されます。
最低限の受講者数:コース期間中を通して、最低3名の受講生が
 いることが推奨されます。これより1人でも少ないと適切な実習や
 デモンストレーションが非常に難しくなります。
コースに必要な時間:最低7日〜9日間、1日6時間以上、
 合計50〜60時間以上をかけること。
NLPTMは精神科の医師の治療に代わるものではありません。
 通院中の方、お薬を飲まれている方、医師のサポートが必要な方は、ト
 レーニングに参加する前に医師の治療を受け健康を回復する必要があります。
・ NLP のワーク(特に催眠)は車の運転中、機械の操作中、アルコール摂取中、
 酒気帯び中は行わないで下さい。
 
 
 
<マスタープラクティショナーのスキル・リクワイアメント(要件)>
NLPTMのベーシックなスキル、テクニック、パターンやコンセプトをマスターする(熟達して使いこなす)ための能力
1. プラクティショナーレベルのすべてのスキルにおける行動能力と、それらのいくつかを同時にデモンストレーションする能力。
2. 自分や他者に対して具体的な結果を生み出す行動や態度の柔軟性をデザインする
能力。
3. マスタープラクティショナーのスキル、テクニックやパターンを言語的に明確に
して活用する最低限の能力。
4. ビリーフを変える
5. メタプログラムの導出と活用
6. クライテリア:クライテリアの特定と活用・クライテリアの調整
7. 意図的なマルチレベルのコミュニケーション
8. スタッキング・リアリティ
9. タイムラインパターン
10. 前提のスタッキング
11. 時制と空間の述語
12. 交渉
13. 推進システム
14. ストラテジーのインストール
15. 閾値パターン
16. 一般化の破壊&新しいものを築く
17. 素早い誘導、深いトランス現象
18. 深いトランスでの同一化
19. 自分や他者に対して変化を起こせることをデモンストレーションする
 
プラクティショナー、マスタープラクティショナーのスキルの要件は2014年12月現在、
米国NLPTM協会が定めている要件です。
 
※以上、NLP公式マニュアル、NLPトレーニングマニュアル for プラクティショナーコース
NLPトレーニングマニュアル for マスタープラクティショナーコースより転載
 
 

<リチャード・バンドラー博士公式推薦テキストについて>

NLPトレーニングマニュアル for プラクティショナーコース
NLPトレーニングマニュアル for マスタープラクティショナーコースは、
このマニュアルはリチャード・バンドラー博士、米国NLP協会より
その著作権利用に関して正式な許諾を得て出版されており、
バンドラー博士より公式な推薦を受けています。
 
バンドラー博士やアンナ・スイル氏の許可を取らずに作成されている
マニュアルは、著作権を侵害している可能性があり、その場合は
違法商材となる可能性があるかも知れませんのでご留意下さい。
 
 
 
 

2016月08月16日NLPショートコーチングキャンペーン

ショートコーチング(3回) ご予約受付中

 

  通常コーチングは
 
  継続してご受講頂くなかで、時間の経過と共に

  プロセスが進んで行く形ですが、

  弊社の検証のためのテストコーチング(3回)を
 
  ご受講頂いたたくさんの皆様から
 
  3回でもよい結果を得たというフィードバックを頂いたことから
 
  1セット3回のショート・コースをキャンペーンとして

  ご案内させて頂くことに致しました。

  
 
  通常コーチング受講費は60分1回 32400円、
 
  3回であれば 97200円 のところ、
 
  特にHeart Centered NLPでコーチングを
 
  ご受講頂くのが初めての方には
 
  下記のとおり、特別な金額にてご提供させて頂きます。
 
 
  また、過去にコーチングをご受講頂いたことがある方も
 
  新しいテーマについては同様の価格でご受講頂けます。 
 
 
  (受講金額はいずれも消費税込の金額です。)
 
 
 
 
      60分×3回=32400円 
 
      ※随時お申し込み頂けます。
 
      ※4回目以降は通常価格になります。
 
 
   
  3回目までの価格を下げているのは、
 
  コーチングを気軽に体験して頂けたら、とうことと、
 
  新しい選択、新しい行動をした後の変化を
 
  感じて頂きたいからです。
 
 
 
  ※このメニューは特別企画ですので予告なく
 
   価格変更する場合や、終了する場合があること、
 
   また一度にお受け出来る人数はそれほど多くないので

   少しお待ち頂く場合があることをご了承下さい。

 

  お申し込み頂いた方からスケジュールをご相談の上、

  ご予約日時を決めてのスタートになります。

  

  

  職場の人間関係や仕事における成果、

  家族の介護や子育て、パートナーシップの問題や、

  自分自身のライフスタイルに関する迷い、

  

  あるいは、ご自分の未来の

  「こうなっていたい」という状況や

  それを手に入れるための「行動」について、

 

  望ましい変化を手に入れたい方へ。

 

 

  違いを生み出す質問や、人の思考パターンのモデルを

  活用したプロセスを通してあなたが望んでいること、

  あるいは望んでいないことを、一つ一つクリアに整理していく中で

  ご自身についていろいろ新しい発見があることと思います。

 

  そうやって、クリアに設定されたゴールに向かって

  無理のない行動を1ステップずつ刻んでいけば、

  それまでとは違う未来を創造することができるでしょう。

 

  ご自分の未来にフォーカスしている皆様と、

  望む未来を構築するプロセスを、ご一緒させて頂ければ幸いです。

 

 

  ☆受講のまでの流れ☆

 

    <フォーム送信>下記お申し込みフォームからお申し込み下さい。

 

    <お支払い>    Paypal決済のメールをお送りします。

 

    <日時の決定> 入金確認後、ご相談にて日時を決定します。

 

 

  1. セッションはインターネット画像付き音声通話又は電話で行います。

    画像通話をご希望の方はパソコンにチャットワークを

    インストールして頂きます。

    回線状況により通信品質が思わしくない場合は、

    セッション中に通信手段を電話に変更する場合があります。

 

  2. 延長をご希望の場合は有料で

    10分単位(5400円※10分あたりの通常の受講料)、

    最大30分まで延長可能です。

 

  3. NLPトレーニングマニュアルの使用をご希望でお客様が

    お持ちでない場合、別途テキスト代を申し受けます。

    プラクティショナー12,500円(税込)

    マスタープラクティショナー13,800円(税込)

 

  4. キャンセルその他遵守事項については下記リンクの

    「受講規約」が適用されますので必ず事前にご確認下さい。 

 

  5.講師略歴 

    弊社トレーナー、木村悦理香は2013年、米国NLP協会

    ビジネスコーチング国際ディレクター、アレッシオ・ロベルティ氏

    から第一期生としてトレーニングを受け、米国NLP協会認定

    NLPコーチ、米国NLP協会認定NLPコーチングトレーナーの

    資格を取得しています。

    またNLP創始者リチャード・バンドラー博士から直接

    NLPプラクティショナーコース、NLPマスタープラクティショナー

    コース、パーソナル・エンハンスメントという受講者12名のみの

    特別なセミナー他、多数のトレーニングを受講しており、

    2014年10月のバンドラー博士初来日セミナーでは

    総合司会を担当しました。

 

 

 <クライアント様の感想>

 

  「無理して頑張った感じがないのに

   いろんなことがスルスルと変化して驚きました。」

 

  「正直最初は目標がすごく遠くに感じていましたが、着実に

   プロセスを進められている自分に自信が持てるようになりました。

   1人ではとてもここまで出来なかったと思います。」

 

  「気がついたら最初に設定した目標が全て実現していました!」

 

 

  受講頂いた方からは、上記の様な感想を頂いています。

 

 

 <お申し込みフォーム>。

  こちらの 受講規約 をご覧頂き、ご同意頂ける方は

  以下リンクページに記載されている申し込みフォームからお申し込み下さい。

  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvrwUylTk

 

 

   

 

  

« 前の記事へ1  2  3  4  5  6

ページトップへ▲